スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い編

みなさんこんばんはー!

ヒレモのトクミです。


りゅどみんとのブログ更新数対決も

そろそろ終わろうとしてます

私自身こんな頻繁に更新する

スタンスではなかったので

この一月は大変でしたが楽しかったです

ありがとう りゅどみん!



なので最後は少しりゅどみんについて

語ろうかと思います



彼女の名はリュドミラ

彼女の事を語るには

天真爛漫という言葉がよく似合う

いつも明るく元気で回りを和ます

そんな子である


彼女との出会いは

まだチームという機能が実装されて

久しい頃

私は仲の良いフレとチームを作った

それから数日たったある日

野良でレベル上げしようと

ジュレット入口(サーバー9)へ

まだまだこの頃初心者たちが

各都市の入口で気軽に声かけをしていた

そこで出会った野良PTで

リュドミラと出会ったのだ

基本私は仕事の都合上

夜遅くにinしている

この日もPTを組んだのは夜中

もともとレベル上げ苦手な私は

おしゃべりしながらレベル上げ

しないと眠気が来るのです

そこで私は眠けさましがてら

野良PTで1人勝手に語り始めました

トクミ
「ジュレット昔話」

「むかしむかしジュレットには

たいそう大きなヒレを持つ

若者がおったそうな

彼は名をトクミといい

町のみんなから慕われておったそうな

そんなある日ジュレットの町に

凶暴なプリズニャンが大量に押し寄せ

町は壊滅の危機に陥った

そこでトクミはプリズニャンたちに

自分の自慢の大きなヒレを差し出した

その大きなヒレに気をよくした

プリズニャンたちは猫島へ帰り

それ以降姿をみせなかった

自らのヒレを犠牲に

町に平穏をもたらしたトクミは

町の英雄と語られるのである。

おわり」


こんな話を元気玉1個分続けていて

PT内で唯一ずっと笑いながら

楽しんでくれたのがリュドミラだった


そこで私たちはフレンドの誓いを

したのであった。

続く。




思い出回想中

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
懐かしいね
スポンサーサイト
コメント

サーバー9だったのか
よく覚えてるねー!


ていうかハズカシイ!

イヤー!



でもやめないでぇぇ
(はやく続きを!)

No title

来月から何かがかわる!
それを踏まえての回顧碌なんですね

すべては計算のうちというわけですか!

Re:

りゅどみん

出会った第一印象から
まったく変わらないアナタ
一緒にいて楽しいよw

Re: No title

カフやん

来月から少しランキングを意識する
自分が楽しむじゃなく
周りを楽しませるを目指すよ!
カフやん首洗って待っててw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。