スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

襖の裏側

みなさんこんばんはー

ヒレモのトクミです

先日参加してきました襖イベント

イベント自体は大盛り上がり

とっても楽しい時間となりました

しかし

その舞台裏でトクミは

心に大きな傷を負うこととなる

そう。

トクミはスベったのである

しかも微妙に

今回はその理由を検証してみよう


まずは当日のネタをみてみよう

ちなみに当日はバタバタして

写真は撮っておりませんので

今回の画像はイメージ図です。



トクミ
『あぁ~……いいよ
めっちゃ……ん?』

トクミ
『ちょっ!!待っっ!
バチン!!』

トクミ
『違うんだー!
リーネェーー!!』



恐らく静止画では

伝わりにくいでしょう

これでも事前にネタ見せを

してくれた方達には好評でしたが

本番時にはいくつかの要因が重なり

結果ややスベりとなったのだ


言い訳その1 重さ


今回のイベントはキャラクターの

表示限界が危惧されており

観客無しという様式になった

しかしSサイズの家の2階に

30人を超える人々

設置限界まで埋まった家具

現場確実に重くなっていた

その結果私は3個の定型分を

ねじ込み襖が閉まりつつも

叫ぶというスタンスが裏目に出た

襖が開く



コマンドで定型分をでてこず

2~3秒経過。

焦りながら次の定型分を

開きつつ移動


二言目を言う時にはすでに

襖このへんまで来てたw

もちろん最後のリーネェーーの

叫びは完全に閉まってから

発していました

はたからみると5秒の使い方が

下手な人でした


言い訳その2 角度


今回のイベントでは

審査員の方々がいたのだが

正面よりやや左に座っておりました

そのため角度の問題で

正面より左手側が審査員からは

見えづらくなっていたようです

そのため



ぬいぐるみでトクミ隠れて

審査員からトクミみえず……

ちなみに

イベント当日はクマのぬいぐるみ

ではなくてカフやんから借りた

ウェディ女子ぬいぐるみでした。


言い訳その3 かぶり


心の中で今回のネタで決めて

たとえかぶってもそのままいく

そう決めてました

その場しのぎで他のボケで

スベったら嫌なので

結果としては失敗でしたが

そんななか私は14番目のネタでした

そして私より前に

人形、ぬいぐるみ、人物を使い

下ネタを披露した人は2~3人

この時点でやめておくべきでした

案の定

またその手のネタ!!ww

みたいなコメントもありました

これならまだ

ウケるか賭けと言われていた

キャプテン翼の立花兄弟モノマネのが

希望があったのではないか!?

今となってはたらればですね



こういったいくつかの

判断ミス、不可抗力、運により

私の襖イベントはややスベりで

終了致しました

あろうことかニコ生で晒し者です

悔しいこれは……

リベンジを心に決めました!

我が家の2階に襖会場を作成

本日の写真はその自宅で撮影しました

ここで力を付けたいと思いますw

もし興味がありましたら

ジュレットうるわしの浜辺

4681ー6まで!

運が良ければトクミのネタが

みれるかも!!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
今後、不定期でネタ見せ会するかも

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。